ホテルロックシステム
-フレグリート-

Fregreet-フレグリート-

スマートフォンやカードを
リーダにかざして解錠。
スタイリッシュで高機能な
Fregreetがあなたをお出迎えします。

スマートフォンで操作、またはリーダにカードをかざして解錠。
次世代ホテルロックシステムです。

専用アプリを起動し、ルームナンバーをタップするだけで解錠できます。
(本体とスマートフォンはBluetooth® low energy technologyで通信します。)

App StoreまたはGoogle Playからアプリをダウンロードしてください。(無料)
対応OS:Android 5.0以上、iOS10以上

Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。

スマートフォンがルームキーに

1
滞在中はご自身のスマートフォンで入室できるので、都度フロントにキーを預ける必要はありません。チェックアウト後は鍵情報のみ消去されます。
2
宿泊者のスマートフォンから合鍵発行が可能に!同伴者の入室がスムーズに行えます。
3
管理者用のスマートフォンで操作するだけで鍵情報の登録や初期化、非常解錠などひとつの端末に一元化できます。
発行機があれば、さらに便利!
発行機を設置し、スマートフォンで読み取ることで、お客様のスマートフォンが鍵代わりに!フロントに常駐しなくてもスムーズにチェックインができます。

運用例

Fregreetはフロントでチェックインの際にスマートフォン用の鍵情報または、カードを発行し、ルームキーとして使用できるシステムです。
安全性が高く、フロント業務の効率化につながります。また、ホテル内の施設利用や、精算など様々な活用が可能です。

■主な用途:シティホテル・リゾートホテル・ビジネスホテル・寮・通用口・オフィス等

チェックイン
部屋番号やチェックアウト日時などを入力して鍵情報をダウンロードできるQRコードまたはゲストカードを発行します。
自動チェックイン機を利用してスムーズにチェックインを済ませることも可能です。
客室
スマートフォン操作またはカードをFregreetにかざして、入室できます。



ルーム内 省エネカードスイッチ
ゲストカードをカードスイッチに入れると、照明などの電源がONとなります。また、在室表示の出力もできます。
(省エネカードスイッチは、カードのみ利用できます。)

チェックアウト
フロントでゲストカードを返却して精算します。自動精算機を利用して、フロントを通らずにスムーズに精算を済ませることも可能です。
スマートフォンの場合、チェックアウト後に鍵情報が消え、利用できなくなります。

Fregreetの便利な機能

共用部リーダと連携し、様々なゲートを通過できます。他社システムと連動し、ショッピングなども可能です。

スマートフォン操作一例

レバーハンドルバリエーション

  • 40レバーハンドル
    (ステンレス・ヘアライン)
  • 41レバーハンドル
    (ステンレス・ヘアライン)
  • 42レバーハンドル
    (ステンレス・ヘアライン)
  • 43レバーハンドル
    (ステンレス・ヘアライン)
  • 44レバーハンドル
    (ステンレス・ヘアライン)
  • 45レバーハンドル
    (ステンレス・ヘアライン)

高度な機能を凝縮した優れたロックシステム。

スマートフォンとゲストカード(MIFARE)で操作可能
予めアプリをダウンロードしておくと、お客様のスマートフォンが滞在中のみルームキーとして使用できます。カードを持ち歩く必要がないのでカードの紛失を防ぎ、フロントに預け入れる必要がありません。チェックアウト後は自動的に鍵情報のみ消去されます。
ゲストカード(MIFARE)は、予め部屋番号等が記載されたカードを用意し、お客様ごとに作成して玄関や共用出入口など共用の扉も開けることができます。
カードのデザインは自由で、カードの裏面にも広告等を入れることができますので、PRにも威力を発揮します。 ※MIFAREはPhilips社が開発した、近接型非接触ICカードの通信規格で、
 世界的に公共交通機関などで最も多く利用されており、信頼性のとても高い技術です。
オフラインで電池式
乾電池で作動しますので、配線がいりません。リーダはカードの有効期限を指定できます。単3アルカリ電池4本で約1年間使用できます。電池は市販品ですので取替え時も手軽です。
表示ランプ(LED)
解錠時は緑色のLEDが点灯し、間違ったカードをかざしたり、操作が正しくない場合は、赤色のLEDが点灯します。また、お客様が室内側のサムターンを回し、ダブルロックになっている場合は紫色のLEDが点灯し、お知らせします。
電池減の場合は、オレンジ色のLEDがチカチカと点滅してお知らせします。(管理用カードのみ)
エマージェンシーキー
非常の場合には、エマージェンシーキーで開けることができます。電気を使っていませんのでどのような場合にも確実にデッドボルト及びラッチボルトの両方を解錠することができますので安心です。鍵にはT20シリンダーを標準仕様としております。
(オプションとしてF22シリンダーも装着できます。また、オプションにて各種マスター設定が可能です。)
ダブルロック
おやすみ時等、プライバシーを守るためのダブルロック機構を採用。室内側のサムターンを回せばデッドボルトが突出し、二重に施錠します。
この場合に限り、室外側からスマートフォンまたはカードで解錠不可にします。(シャットアウト状態)
室内からはシャットアウト状態でもレバーを下げるとワンタッチで開扉できるアンチパニック機能付き。ただし、エマージェンシーカードまたはエマージェンシーキーで解錠できます。

CATALOGUE

より詳しい内容は
カタログPDFをご覧ください。